« ☆七夕☆ | トップページ | 「信じる」って、大変!! »

2011年7月 9日 (土)

ある人の誕生日

今日は、ある人の誕生日です。18歳の。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私の中では、小学校3年生のままで止まってる人。

今頃、どうしてるんだろう?

家庭環境が複雑で、心配や迷惑をたくさんかけられた。

」ってことでいっぱいで、「誰にも言わんといて」っていう秘密を打ち明けられたこともあって、随分と私は気をもんだ。

お父さんのような立場の人が亡くなった時、私はアンタが気が狂うんじゃないかと思った。

「お母さんに捨てられて、俺は施設に入れられる」「俺なんか、生まれてこなかったら良かった」って、真っ青な顔してアンタが泣いたのを、私は忘れられない。

なぜかいつもケガしてて、バンソウコウを貼ったり、湿布を貼ったり、よく手当てをしたよね。

ある時、爪を立ててひっかかれた痕が体中にあって、聞いても「友達とケンカした」としか言わず。「随分、爪の長い友達だね。それやったの、お母さんじゃないの?」と思っても、かわいそうで言えなかった。

そんなアンタも、今日が18歳の誕生日。
もう、ほとんど大人だ。

「うたちゃん、どうしよ~」って、もう、言ってこなくなった。
私は必要無くなったんだね。

寂しい思いをして、片身の狭い思いをして、泣いてなければそれでいい

16歳の誕生日の時に贈ったイラスト。

Iku

リアルより5割増しにイイ男に描いておいた

コンプレックスでいっぱいだったし。

私がアンタと関わって、ああでもない、こうでもないと、一緒に悩んだ日々に、何か意味があったのか、それはわかんないや。

でも・・・

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚『君に幸あれ』。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

|

« ☆七夕☆ | トップページ | 「信じる」って、大変!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うたちゃん、こんばんは
世の中って皆に公平かつ平等ではないですね。いろんなモンを抱えているんやね。
すごく気になるけど、その子がその子なりの良い人生を送っていたらいいね。

投稿: く~ちゃん | 2011年7月10日 (日) 00時52分

うたちゃん。お久し振りになってしまいました^^;
私…やっぱり…うたちゃんのコト…好きだなぁ。。。
先日のつぶやきも嬉しかったし。。。
今回のエピソード…うたちゃんらしさがいっぱい。。。
ちょっとね…今の自分に…被る所も多々あったりして^^;
泣き虫ちゃんに変身です。。。
最後の一文…私も…そう想ってるコト…伝わるといいなぁ。。

投稿: うらら ほのか | 2011年7月10日 (日) 01時01分

うたちゃんさん、ああでもない、こうでもないと一緒に悩んだ事に意味が無くはないですよ

彼の人生にとって、うたちゃんさんは必要な存在だったんですよ

うたちゃんさんが彼の誕生日を覚えている様に、彼の心の中にうたちゃんさんは存在しますよ

投稿: ランクルパパ | 2011年7月10日 (日) 18時13分

コンプッレクスはいつか打ち勝てるはずです

DoKUroだって人には言えない壁を持っていますが、

ひとつずつ自分なりに頑張っているつもりです

彼がまたなにかで思い詰めてることがあれば、またその頃のように支えてあげてください


お友達お誕生日おめでとうございます

投稿: DoKUro | 2011年7月10日 (日) 19時17分

頼れる場所があってよかったと思う誰にも言えないよりも、きいてくれる、うたちゃんがいた
話せる相手がいて、きっとその人は安心してたんだと思います。
私も泣く時すがって、平穏な時にご無沙汰しちゃう親友がいます、でも、つながってる安心感があるそれだけで精神安定剤うたちゃん、きっとそんな存在なのかも

投稿: totoko | 2011年7月10日 (日) 20時40分

く~ちゃんへ

良い人生を送ってくれてたら・・・と思います。
お母さんの悪いウワサをちょこちょこ耳にするので、
心配になりますが。
心配するにも限界があります。
私は、この子のお母さんにはなれないし、私ではなく、
実のお母さんに愛情を注いでもらうのを願っているだろうから。

投稿: うたちゃん | 2011年7月11日 (月) 09時10分

うららほのかさんへ

ああ、うららほのかさんを泣かせてしまった~~
「心が痛い」っていう状態に、私はシンクロしやすいです。
感じやすいからこそ、「この人ならわかってくれる」と思われて、
寂しがりやさんが集まってくるのかも。

かなり困ったちゃんな子で、外から帰ってきたら、うちのガレージに
うずくまって私を待ってるような子でした。
どうやっても縁がある子なら、私と関わった以上、絶対にニコニコと
幸せになってほしいな~と思ったものです。

投稿: うたちゃん | 2011年7月11日 (月) 09時20分

ランクルパパさんへ

私と過ごした日々が、道を反れそうになった時に、
悪い道へと進むのを引き止める楔になればいいな、と思ってます。
見るからに「悪い子ちゃん」タイプで、ハラハラさせられてばかり
「朝起きて、学校へ行って勉強する。夜はウロウロせずにちゃんと寝る。
当たり前のことはつまんないようだけど、”当たり前のことを
当たり前にすること”って、全然”当たり前じゃない”ねんで
すごいことやねんで」って、話してました。

投稿: うたちゃん | 2011年7月11日 (月) 09時27分

DoKUroさんへ

何にも言ってこないところをみると、それなりにちゃんと
生活できてるんじゃないかと、良い方に思うようにしています。
私に顔向けできないような生活を送ってるから、
姿を見せられへんのかな~って心配になるけどね
言ってくる時は、とんでもないことを言ってこられそうで、
(とんでもないことが多かったもんで)それはそれで恐ろしいなぁ

投稿: うたちゃん | 2011年7月11日 (月) 09時33分

totokoさんへ

totokoさん、いい友達がいて良かったね

ヤンチャで口が悪くてガラも悪い子なんだけど、すごく慕ってくれた。
一緒にいると楽しかったです。
当たり前のように、そこいらへんにいたのに、最近では
まったく見かけなくなって、あれは幻だったのかなぁ?って、
たまに思うのです。

「精神安定剤」・・・そう言ってもらえる、自分でありたいな。

投稿: うたちゃん | 2011年7月11日 (月) 09時40分

うぅ…何だか切ないお話です。
その子はうたちゃんさんが側にいてくれて幸せだったと思いますそのうちひょこっと顔を出すのかもしれませんね!きっと幸せに頑張っていると信じたいな。うたちゃんさんの包容力はすばらしい
あ、前記事のコメントで娘と書いたのは、20歳の上の娘のことです~

投稿: くるりんぶろぐる | 2011年7月11日 (月) 13時14分

こんにちは
なんか深~いお話ですね
その男の子はうたちゃんの事一生忘れないでしょうね
ツライ時に側にいてくれた人だもんね
うたちゃんの人間性の良さが分かります

投稿: まさみづ | 2011年7月11日 (月) 15時40分

 頼もしい大人が近くに存在していて、彼はきっと「生きる」ことができたのね
 乾杯

投稿: どうね | 2011年7月11日 (月) 21時41分

愛情に勝る指導書無し、ってとこですね。
君の暖かさは皆に伝わります。

投稿: まほろば | 2011年7月12日 (火) 00時19分

うたちゃんの存在はその子の心にしっかりとあると思う
八方ふさがりでやけになりそうになった時でも、うたちゃんの想いがその子の支えになるんじゃないかな。
誰かが自分の事を想ってくれている、それってとっても心強い事だと思います。
私からも・・・
18歳のお誕生日おめでとう
どうか笑顔で過ごしていますように

投稿: ゆっきー | 2011年7月12日 (火) 09時37分

この記事が公開されてから、ずっと気になっていました。

うたちゃん、ご縁あって出会えた人は、全て何かしらそれぞれ出会う意味があった人だと思うの。
一生その存在を知らなかった人がもう数え切れない位居る中で、こうやってお互いの存在を知ったことの意義、大きいです。
偶然を装っているようで、実は必然だと思うの。
私とあなたとの出会いもわたしにとってはそうでした。
うたちゃんは、私にはない魅力がたくさんあって、あなたのブログを読んで(読み逃げ得意でごめんね)、一杯元気を貰って癒されているのです。
そして、うたちゃんとは実際お会いしていないけれど、私の心の中でうたちゃんという存在は、生きていて、ふと思い出しては、時々問いかけをすることもあります。真面目な話だけではなく、ミーハーな部分でも、仁君がでてくると、ふとあなたのことを思い出したりもします。

きっと彼もそうだと思うわよ。真剣にむきあってくれた人なら、なおさらそうだと信じています。


投稿: はるる | 2011年7月12日 (火) 10時09分

ぶろぐるりんのくるりんさんへ

「ローソンで働いてるのを見かけた」と、さっき、
とあるママさんが教えてくれました。
ばっさーっていうような、めっちゃロン毛になってて
驚いたそうですが。
でも、フラフラせずにちゃんと働いてることがわかって
安心しました

くるりんさんには20歳の娘さんもいたんでしたね。
失礼しました
ていうか、小学生の話じゃなくて良かった

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 11時46分

まさみづさんへ

ほんと・・・簡単に忘れてもらっちゃ困ります。
赤の他人なのに、どれだけ気をもんだことか
捨て猫みたいで、寂しそうな目をしてたんですが、
うちに遊びに来るようになってからは、目つきが良くなって
マジメになったと、周囲が驚いてたんです。
去年あたりから連絡がとれなくなり心配してたんですが、
ローソンで働いてるのを見かけたとママ友が教えてくれて安心しました

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 11時53分

どうねさんへ

「うたちゃんのおかげで、あの子は育ってる」と、
大げさにほめてくれた友達もいます。
でも、正直、すごく大変だった
自分の人生を見つめ直したり、考え直したりさせられました。

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 11時57分

まほろばさんへ

びっくりするような甘えっぷりで、友達も驚いてました。
ひどく愛情に飢えているのではないかと思いました。
だって、中3にもなって、「うたちゃん、手つないで~~」って
言ってましたもん。
ロンブーの淳みたいな顔して

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 12時02分

ゆっきーさんへ

それが、ローソンで働いているらしいです。
さっき、ママ友が「○○のローソンで見かけたで~。」と教えてくれました。
ちゃんと元気にがんばってる様子を聞き、すごく安心した
それで充分だと思いました。

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 12時08分

はるるさんへ

そう言ってもらえてうれしいです
この子は、息子が外で遊んでて、偶然近寄ってきた子なんです。

ある夏休みのこと、「ホラー映画を借りて一緒に見よう
他の子は呼ばんと、うたちゃんとしんくんとはるるんと俺だけで
絶対やで約束やで」と言っていたのに、肝心の本人がなかなか来ず。
夕方になってやっと姿を現し、「なんでけぇへんかったん??
他の子、いっぱい来たのに、断ってんで」って言ったら、
「本当に言うことを聞いてくれると思わんかった」って、
ジーンときてました。
今まで、どんな仕打ちを受けてきたんだろう?と、思ったものでした。

お母さんとの連絡が付くように、偶然、お母さんを見かけた時に
こちらから連絡先を聞きました。
どれだけ子供の面倒をみても、「ありがとう」とは言わない人でした。

投稿: うたちゃん | 2011年7月12日 (火) 12時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある人の誕生日:

« ☆七夕☆ | トップページ | 「信じる」って、大変!! »