« 「人間失格」を読んで | トップページ | テスト終了!! »

2010年5月26日 (水)

ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん…私の好きな絵本です。

10年前に、ドラマ「天使が消えた街」で取り上げられ、とても気になった絵本。

藤井フミヤ×堂本光一が異母兄弟という設定で、フミヤが演じる自閉症の兄が、たしか、この絵本を大好きだったと思います。

「いらない部品は、ありません。」というセリフと、「イチゴ味の歯磨き粉じゃないとダメ」というこだわりがあることと、「エレベーターがダメで、40階建てのマンションも階段でひたすら登ってた」という記憶が。

Photo

ぐるんぱのようちえん ストーリー

ぐるんぱは、ひとりぼっちのゾウ。きたなくて、くさくて、なきむしのゾウですが、大きくなって元気よく働きに出ます。

ところが、どこへ行っても空回り。足手まといの役立たずです。

ぐるんぱは、しょんぼり、しょんぼり、しょんぼり、しょんぼり…

でも、ぐるんぱが作ってきた、大きすぎるビスケット・お皿・くつ・ピアノ・スポーツカーが役に立つ時がきます。

子供が12人もいるお母さんのお手伝いをします。今まで作ってきた大きすぎて役に立たなかったモノを、遊び道具にして。

いろんな子どもたちが集まってきました。ぐるんぱは幼稚園をひらきました。

ぐるんぱは、もう、淋しくありません。

途中、嫌なことが色々あるけれど、最後はハッピーエンドなんです。そこがイイ

私は、この絵本を読むと、とても感動します心の中が、あったかくなります

本文は、全部、ひらがなで書かれています。

「たかが絵本、されど絵本」と感じさせられる一冊です。

(福音館書店 西内ミナミ・作/堀内誠一・絵)

|

« 「人間失格」を読んで | トップページ | テスト終了!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ああ~~~こ~~ゆ~~~の~~~~
弱いです~~~~~
泣いちゃいます~~~~
泣いた赤オニでも 涙が出そうになるくらいだから。。。。
絵本は 油断できないです~~~
(もちろんオトナでも 作品として読めるとゆう意味です~~)
 キッズアニメも 映画とか
たまにみると 泣きそうになります。。。。
はっ。。。。。たんに 涙腺がゆるんできた。。。。。ってことですか。。。。。
今度本屋に行った時は探して見ます

投稿: ごう | 2010年5月27日 (木) 00時24分

ごうさんへ

弱いですか?
私も、こういうの、とても弱いです。
アニメでも、ドラマでも、特番でも、すぐに泣きます
ぐるんぱは、しょんぼりしてばっかりでしたが、
最後はとてもハッピーになったから
「良かった~~~」って思いました。

ごうさんの描かれる絵が好きですが、
文章の「~~~」「。。。」とか多いところも、
なんだかとても和んで、好きです

投稿: うたちゃん | 2010年5月27日 (木) 09時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐるんぱのようちえん:

« 「人間失格」を読んで | トップページ | テスト終了!! »